東側で台風時の雨の侵入大丈夫でした!?

前回ご訪問した途端に大雨になり、折角なんで現場下見をして

作業日が延期になってましたTDMのメンバー様お宅での本日は工事です。

今日はすっかり晴天に恵まれ、ベストなコンディションでの作業開始です(^^)/

 

2階から1階に室外機設置のお部屋から既存エアコンの取外でしたが・・・

屋外の化粧カバーを外してみると、貫通穴にパテ(粘土)埋めもされておらず、

化粧カバーのふちもコーキングが施されてませんでした・・・。

 

東に面するお部屋なので、台風時の雨の侵入は大丈夫だったのでしょうか!?

 

別のお宅でもこのようなケースがあり、そのお宅は室内のクロス(壁紙)まで

カビがびっしり!雨の侵入により内壁がカビだらけでいたるところで建材の

腐食がありました。

 

こちらのお客様宅は雨漏り等は大丈夫だったのか、心配です。

 

 

↑↑↑

新設エアコン取付時はこのように”雨水の侵入対策”は当店ではバッチリ

させてもらってます(^^)/

パテ埋め&コーキング処理で雨水はシャットアウトです。

ご安心くださいね~。

 

なお、当店ではお客様に”見てもらった方が良いな”と判断した時に・・・

施工前、施工後にその場で撮った画像を確認してもらってます。

 

特にこういった場所(高所等)になると、お客様は確認できませんから、

工事されてる方を信用するしかないわけですが、なかには悪質な

業者もいますからね。

※お客様が見えないからといって”手を抜く業者”もいるという悲しい

現実です・・・。

 

真空引き後、機密テスト(ガス漏れチェック)、水漏れチェック・・・

すべてOKで、試運転です(^^)/

もう1台は南側の2階お部屋、室外機はベランダ設置です。

既存のエアコン、化粧カバーを外すと・・・

こちらもパテ埋めされてませんでした。ただ、化粧カバーのふちは

コーキングされてましたけどね。(不十分な施工ですね)

 

新設に付替え、当店での処理はこんな感じになります。

ご安心くださいね(^^)/

2台目のエアコンも試運転OK!

お客様にも満足していただき現場完了しました。

※2台目の室内画像は撮り忘れました( ^^) _U~~