徳島市O邸様エアコン工事完成!

お取引先建築会社様よりのご依頼である、ご新築物件の徳島市

O邸様のエアコン工事の仕上げ作業が4/19,4/20で完成しました。

 

こちらの建築会社様は日本美を追求した”和風住宅”を提案されています。

 

5台エアコンを取付、そのうちの3台が”先行配管”といって、建設段階で

壁の中に配管部材を隠蔽する工事でした。

 

このリビング・ダイニングの2台のエアコンは”先行配管”にて設計図の

箇所へ取付でした。

 

 

 

電気工事やエアコン工事は最終の仕上げ段階で作業に入ります。

なので、大工さんが作業中に、打ち合わせをしながら何度も

現場に入り、完成をイメージしつつ”仕込む”わけで、この仕上げ段階

では失敗が許されません。

また、内壁がクロス張りじゃなく、”漆喰壁仕上げ”のため、少し触ったり

擦ると黒く汚れてしまうのでピリピリと神経を集中させねばなりません・・・。

 

リビングの棚上のスペースにこんな感じでエアコンです。

ダイニングと同じく、エアコン本体の背面が広く伸びる廊下

となるため”先行配管”が必要だったのです。

こちらのお部屋はエアコン本体背面部がお風呂(ユニットバス)のために

”先行配管”となりました。

このお部屋から真っすぐに伸びる長い廊下

良いですね~

窓からの心地よい日差しと、外の風景がとびこんできます。

その長く伸びる廊下の先のお部屋は

”標準取付”でエアコン。

”和風テイスト感のある”クローゼットを挟んで、お隣のお部屋へ

ウォークスルーして・・・

こちらは”標準取付”で完成ですね。

西日を背中にうけながら~

室外機を接続・・・いや~もうすっかり”夏”です( ^^) _U~~

あの”徳島城”も本丸は”平屋造り”でした。

このO邸様も綺麗なお庭あり、敷地面積も”半端なくお広い”

 

”優雅な平屋”憧れますね(^^)/