工事価格だけで決めてませんか!?

先日当店のお客さんからお問い合わせがありました。

前回リフォームのため、既存のエアコン取外工事にお伺いしまして

処分もさせていただきました。

そろそろリフォームも完成間近で、家電量販店でエアコンの購入を検討中

であるとのこと。

 

エアコン本体だけ購入して、工事を当店でする場合と、そのまま家電量販店で

工事まで頼もうか!?のご相談のお電話でした。

 

前回訪問時も、次回工事価格の概算をお話しておりましたが、

この度、当店のエアコン基本工事価格の改定もありましたので・・・

 

「すみません、2000円/1台工事価格あげさせていただいてます」

とお話すると・・・

 

その家電量販店さんの工事価格を提示されました・・・。

「〇マダデンキさんだと、9500円で出来るみたいに言ってたけど…」

工事費だけなら当店とほぼ変わりませんが、配管部材も込みなら9500円は安い

ですね!

(私の本音)どんな工事をしてくれるのだろうか!?

 

お客様宅は室外機屋根置き作業等もありますので、そのあたりの追加工事

もまず発生すると思います。

おそらく、その工事費ではおさまらないでしょう・・・。

 

当店の価格設定や、この度の価格改定のワケもちゃんと説明させていただきました。

 

ご検討して後日連絡下さることになりましたが・・・。

まだまだ、工事価格だけで判断されるんやな。。。って思いましたし

 

当店と同じ部材で、同じ手間で、同じ完成度でその値段じゃない限り

比べてもらってもな・・・。

9500円でどこまでの工事をやってもらえるんだろうか???

値段だけなら、もっと安いところもあるでしょうし、他でどうぞ!

(これが私の正直なところなんです)

 

以前エアコン取付をご新築のお宅に伺いました。

そこへ〇マダデンキさんの工事スタッフが来ました。

現場が重なったのですが・・・

私は1人で別のお部屋で作業、〇マダデンキさんは隣のお部屋で2人で作業

でした。

(ご新築なのに)全く外観には気にも留めずに、雑な工事ぶりです・・・

真空引きの機械の音もすることもなく・・・作業があっという間に終了。

2人作業とはいえ、え~早すぎる!?

特にお客様に確認してもらうこともせずに現場を去っていきました・・・。

 

こんな作業スタッフばかりとは言いませんが、大半とは言えます。

私たち電気屋仲間内では有名な話が数々ありますから。

 

せっかく新しいエアコンを買ったのに、下手したら数年もしない間に

壊れるかもしれませんからね。

 

安けりゃいい、エアコンなんて付いたらよい!と思われてるなら

怖いです・・・。

 

部材と手間を省けば、いくらでも安く工事はできます。

何も考えずに付けるなら、目を閉じて平気で工事もできますよ。

そんな工事で良ければ

エアコンの取付をものの数分で付けることもできないことはありません。

でも、当店はしないだけです。

 

 

当店仕様のエアコン部材ほんの一例ですが・・・

 

ドレンホース(排水ホース)冷房で除湿した水を屋外へ排水するための

部材ですが、一般のタイプのドレンホースはこんな感じです

↓↓↓

 

比較的早い時期でボロボロに砕けてしまいます。

手で握ると粉々になります・・・

当店はこれより長持ちする

【耐候タイプのドレンホース】を標準工事で使用しています。

↓↓↓

一般の方でもすぐにわかります!ホースの内側が黒色です。

雨や日照りをうける屋外では、こちらのタイプのドレンホースの方が耐久力があります。

一般タイプより価格が高いので、多くの業者は安いタイプを使ってます。

また、安いタイプであっても、メーカーブランドによって材質に差があります。

 

長く安心してお使いいただけるためにも、材料であったり、作業工程

に配慮する事が肝心じゃないかと思っております。