人格

そもそも私にとって・・・

私が5歳の時に”ブルース・リーの燃えよドラゴン”
父に連れられて映画館に観に行きました
家に帰ると”アチョ~”って、飛び蹴りの真似
をさっそくやってましたね(笑)

きっと私の武道・格闘技への関心は
その時からスイッチがON!されたのだと思います・・・。

小学生の頃は、クラスの”お楽しみ会”で
”ものまね”や”即興漫才”をやったりしてましたね。

中学生の頃はテニス部で・・・

高校生になるとハンドボール部に入りましたが・・・
高3になる頃には後輩の2年生が総体にレギュラー出場(笑)

途中からハンドボールより”バンド”にハマってましたから

放課後はバンドの練習するのに、貸スタジオに通う日が多く
なったのでした(笑)

勉強するより、放課後のための

”バンドをするために学校行ってた”

そんな高校時代・・・。

社会人になって、電気屋さんへ就職する前は
幼い頃からの念願の道場!?じゃなくて・・・

ボクシングジムへ通うようになるのですが

その頃は車にも興味があったり、大人になって
”遊ぶことへの誘惑”も多かったお年頃でした。

結婚して、子供も生まれ~

ここで、やっと幼い頃からの憧れ”ブルースリー”復活!!
念願の道場への第一歩が開花したのです(笑)

おじさんになって空手を習い出す!?

to2

”子供をダシに”と周囲からの苦言にもなんのその~
私にとっては”幼い頃から念願の道場へ”

当時まだ3歳だった長男と見学に行って
子供より先に私が入門しました(笑)

”おじさん空手デビューする”
後に子供たちも入門しました

長男、次男と共に競技大会へも参加して

eihou2011052

”空手道”では
良き経験を親子でさせていただきました・・・

その後、ご縁あって合氣道の道場でも
良き経験をさせていただくこととなり・・・

 

現在では・・・

tosk2015

少林寺拳法の修練にて親子でいい汗かいております

競技の経験で学ばせていただいたこと
武道の経験から学ばせていただいたこと・・・

それを、実社会で役に立てられるよう
日々努力邁進して参りたく思っております

合掌!!

パン屋の子

私の父親はパン屋をやっていました。
店舗をかまえた小売店ってスタイルじゃなくて
自宅から少し離れた小さなパン工場で父と母の2人で
自家製パンを製造して、父が町の商店へ卸売したり、
車で移動販売の直売をやってました。

当時は”焼きたてのパンが買える”のは
珍しい時代だったので繁盛してたと思います。

近所の人が家のパン工場へ直接買いに来てくれたり
してましたね。
私の友達が遊びに来てると、おやつに”焼きたてパン”
が登場したり・・・と(笑)

子供の頃は、うちに遊びに来る友達からは・・・

「小野はいつでもパンやケーキが食べられて良いな~」

って羨ましいがられたりしてました・・・。

クリスマス時期は自宅の部屋はクリスマスケーキの箱だらけ

私と姉は”箱折”をお手伝いさせられました。

その時期は夜遅くまで両親は仕事で大忙し・・・

でも、仕事が終わると毎年必ず私と姉は自分たちの飾り付の

クリスマスケーキが作れるんですよ!

好きなだけクリームやチョコをたっぷりかけた特製ケーキ!!!

その時は、”パン屋の子に生まれて良かった”でした。

”パン屋の息子”として育ったから

両親が商売をやってたから・・・

父からパンを売りに行った先でのお得意先の事や
団地で良く買ってくれるお客さんの話・・・
うちに買いに来てくれるお客さん・・・

パンの材料屋さん・・・

何となく幼い頃から

”親が頑張ってる姿”を私は身近で感じてたように思います。

楽しいことも苦しいことも!

私はこんな人間なんですよ

いったいどんな人が家にやってくるんだろう!?

これ、お客様にとっては”一番気になるところ”
だと思うんですよね。

だから、もっと詳しく”私という人間がわかる”
-私のプロフィール-
そんなページをつくってみました(^-^)/

※バカバカしい内容かもしれませんからお読みになられる
皆様はご注意下さいね。