2020.5.20 パチンコ店喫煙ルームのテレビ設置下見(見積り)

IMG_3203.JPG

2020.05.20 本日は徳島市にある某パチンコ店様に喫煙ルームのテレビ設置下見(見積り)
に伺いました。
以前にお伺いした後にコロナ感染が各地で起こる事態となり・・・
コロナ対策のため本工事は延期されていましたが、
今回は別件のご依頼でした。

お客様の喫煙ルームの壁掛け設置のテレビが故障。
お店側でご用意(購入済)の液晶テレビの壁掛け設置をご依頼です。

コロナの影響で徳島ってどうなってるの!?

私はパチンコに行かないから(昔は行ってましたが)そこのところも気になるところです。

店内入口ではサーモモニターの横にスタッフが立ってます。
入店するお客様の体温を測定していました。

体温が高いと入店不可になるのですね。

喫煙ルームに入ると、既存のテレビは撤去されてて、
壁には前のテレビに使用されてた壁掛けアングルが残ってました。
IMG_3202.JPG

事務所バックヤードに入らせてもらって、本部から既に届いてる商品を確認します。
IMG_3205.JPG

こちらのテレビ専用壁掛けアングルが必要なので、
お店側でご用意後の工事訪問となりました。

ところで~
”喫煙ルーム”のイメージですが、私の思ってたひと昔前の駅やオフィス等の
”喫煙室”とは違ってて、
かなりゴージャス!VIP感がある喫煙ルームでした(^^♪
IMG_3203.JPG

2020/05/14 美波町へエアコン工事の下見(お見積もり)

IMG_3152.JPG

ブログの記事を書くのが数日後になっております(-_-;)

暑さが本格的~になって参りまして、おかげさまで
TDMメンバーさんからのリピート依頼や、
TDM新規登録のメンバーさんからの作業のお申込み、
取引会社様からの工事依頼・・・と!

”夏を感じてる今日この頃であります”

さて・・

5/14は取引会社様の工事依頼分であります
ネットショップ販売会社様からのご依頼分の
エアコン工事の下見(お見積もり)に
美波町へ行ってまいりました。

美波町といっても、旧日和佐町の方ではなく

阿南市から蒲生田岬方面へ入って行きます。

過去に何回か伊座利という現場にエアコン工事に伺ったことがあります。
今回は山の峠を右に下って行った現場”阿部”という所です。

山の頂上を車で走りながら絶景が車窓から飛び込んできます。

整備された広い道路もあれば、
途中は杉木立の山道を抜けたり~
オフロード車で走ると楽しいだろうな~!!!
と思わせるような道もしばしばです。

気を抜いて車を走れせてると、
まあまあなスピードで突っ込んでくる対向車と
狭い山道をすれ違います(-_-;)

道路の拡張工事をやってましたね・・・。

漁港が見えてきました~

「工事屋さん!?」と声をかけてきたのが
漁港前の道路添いで作業をやってたお客さんでした。

・・・現場に到着です!

IMG_3151.JPG

こちらの現場は、
コンクリートの穴あけ、
エアコン専用電気配線工事の作業も必要になるので、
今回は下見(お見積もり)に伺ったわけです。

IMG_3153.JPG

IMG_3154.JPG

既存の電気設備を確認して、
次回(本工事)の配線ルートの確認、
エアコン取付と電気工事に必要になる部材を
選定しました。

伊座利と同じく、こちら阿部も漁師町です。

近くの漁港も”釣れそうです”

プライベートで釣りにも来てみたいな~
そんなことも思いながら現場から帰路につきました・・・。

PS:
次回は美しい絶景の画像も撮ってきてアップしますね!


2019年を振り返って(車のアクシデント)

IMG_2029.JPG

今年は現場に向かう途中で車のアクシデントにみまわれました。

前に乗ってた車両は、夏の忙しい時期に、ダイナモ(バッテリーの充電のための発電機)でした。
現場に向かう途中、バッテリーの表示がチラチラ点灯・・・
ホームセンターに飛び込んで、バッテリーを購入し、駐車場で(汗だくになりながら)交換。
現場に到着して、作業を終え、帰る途中にまたチラチラ点灯???
自動車屋さんに電話すると、、、”おそらくダイナモの故障”交換しました。
車がなおるまでの間、軽トラックで現場に向かってたのが2018年の夏頃でした・・・。
その車も春に車検をして、、、5月、GW(ゴールデンウィーク)も休まず、仕事を
ガッツリ入れた直後、、、故障!

それも、お客様の待つ現場に到着するメッチャ手前で!

昼食をして(うどん屋さん)、しばらく走ってたら、車がガタガタ!!!
ふと、メーター部を見ると、オーバーヒート寸前でした・・・。

急いで近くのコンビニの駐車場に停車。

車の前方のバンパー下がミドリの液体でボトボト、、、、、
”ラジエターが破裂”
冷却水がすべて漏れてたのです・・・。

冷却水やオイル等もメンテナンスしてたのに・・・
”突然のラジエター内部破裂”

いつもの自動車屋さんがレッカー車に代車を載せて到着するまで、
コンビニの店長さんへ停車の了解をもらって、ひたすら待ちました・・・。
代車に乗り換え、現場に直行でした。

結局、修理費もかかるし、経年もある車なので、現在の車に乗り換えました。


IMG_2603.JPG

そして・・・9月。

乗り換えた車両が現場に向かう途中に”ガタガタ””警告灯が点灯しました!

急いで、また近くのコンビニに飛び込みます・・・。
 
数日前から、バッテリーの表示とサイドブレーキの表示がついたり消えたり、、、
走行してると表示が消えてたし、走行に不具合もなかったので、
そんなに気にしてませんでした・・・

すると、いきなり”警告灯”でしたから、何!?これは、ヤバい!?

今回はJAFに連絡しました。

また、コンビニの店長さんへ了解をもらって、(JAFが)来るのを待ちます・・・。

さすがに9月です、汗ダラダラ~。
今回はお客様宅への本日訪問はさすがに無理そうだったので、
事情を説明して、後日訪問に予定を変更していただきました・・・。

前の車と症状が若干似てましたので、、、、”ダイナモ!?”

自動車屋さんも、JAFが来たらサービススタッフの方にバッテリーの残電流を
(専門のチェッカーを車載しているので)測定してもらって、
電話も変わって欲しいと言われてたので、
到着して、バッテリーを測定してもらうと、
ほぼ充電されていない状態で走行していたみたいでした。
夏なので、エアコンも付けて走行してるし・・・。

”充電したり、しなかったり”の状態だったそうです。

あのまま走行してたら、間違いなく国道のど真ん中で停止してたらしい・・・。

JAFの方と話してましたが、
今回のような特異なエラー表示なら、(JAFの方)私でも
走行してるかもしれませんよ~そう話してました。

作業以外のアクシデントで、
お客様にもご迷惑をお掛けする事になりました。

車両も現場に向かうための第一歩だと肝に銘じました(-_-;)