階段照明器具新設工事

IMG_1648.JPG

建物の外階段に外灯の新設工事に伺いました。

現状を把握したかったので、
夕飯の買い出しも兼ねてうちの家内と現場の下見に行ってみました。

・・・確かに暗いなぁ

前の道路にも外灯もなく、
外階段が本当に暗い。

階段の昇降はもちろんのこと、
防犯面のこと考えてもこちらの現場、
照明器具の新設は必須ですね。

お電話して、現地でオーナー様と打ち合わせさせていただき、
今回の本工事となりました。

なるべく費用をおさえる工程を提案して、
2階部に近い外壁面に新設の照明器具を取付しました。

1階からの階段の昇り時よりも、
2階からの階段の降りる時の方が足を踏み外すと
より危険です。

2階部の壁面の位置に取付すれば、
1階部まではほのかな明かりが届くだろうと、
照明器具は1台でお見積りしました。

共用部の電灯配線より分岐して、新設照明器具の
電源を供給します。

タイムスイッチにより、
共用部の電灯と共に、新設の階段灯も点灯します。


作業完了後の日没頃、オーナー様に現地で立ち会って
いただき確認していただきました。

2階部も明るく、1階部も問題なく照らせてまして、
オーナー様にもご満足いただけた様子です(^^)/