我ながらアッパレ!

昨日4/8は雨が降ったり止んだり~どっちなんだよ!!

引越関連で前回伺ったお宅でのエアコン取付1台の
残工事に行ってました。

お客様お持ちの部品がなかったので本来なら取り寄せ
するところですが、私のところに中古部品ですが持ち合わせが
ありましたので、サービスでお付けしての訪問となりました。

雨も上がって、その現場は難なく作業をすませました。

その後、市内での引越関連の洗濯機設置が4件と
市街地での新築へご引越のお宅での新設エアコン取付が
予定されてました・・・。

雨がまた降り始め~

大手引越会社の○ート引越しセンターさんの物販部
がお客様に販売した新品エアコンの取付の案件で
新築物件にご引越のお客様宅へ向かいました・・・。

その現場は壁穴貫通作業もある現場でした。

雨降りなどでコンディションの悪い日は
配管の接続時に雨水が管内へ入る可能性もあり、また
ご新築を汚すこともありますよね。

一部の業者にかかると、その日の作業ノルマを達成する
ためにゴリ押しで雨天構わずやっつけてしまう
方々もいますが・・・

既存エアコン取付の場合も同様で、雨天の工事は
私的にはおすすめ出来ません。

お急ぎじゃなかったら日を改めてが賢明であります。

悪天候で工事を決行した場合、工事保証もできない
可能性が大でお客様にとっても不利でもあります。

お客様とお話した結果、スケジュール調整が難しいので
出来れば本日取付して欲しいとの希望でした。

建築図面をいただき、筋交いの位置を確認して
壁に穴をあけます。

引越し屋さんから購入のエアコン本体がカーテンレールに
あたるかも!?
エアコンのカタログ寸法に目を通しながら~

天井からの気流の吸い込み寸法とコーナーの壁との
スペースを確保、室内機本体の吹き出しルーバーの開閉時
にカーテンレールに接触しない程度のギリギリの
スペースの確保を考えながら、的確な位置への穴あけでした(^_^;)

ファイル_005 (6)

一見カーテンレールに接触するか!?って感じですが
それが・・・大丈夫なんですよね~(^_^)

ファイル_006 (4)

こんな感じで!

ファイル_004 (9)

我ながらアッパレ!(自画自賛)

配管接続時も雨水の混入には十分に注意をはらいながら
この現場は無事完了です(^ ^)

その後・・・

徳島市内に帰り~洗濯機の設置2件で本日は終了!!!

帰りに晩御飯の買い出しを家内に頼まれ~
ややクタクタの家路につきます。

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
ウェブサイト