屋外での接続部はしっかり断熱処理を!!

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-42
これも現場でよく見かけますね~

エアコン室内機からの補助配管と室外機までの接続配管とを
屋外で接続する場合です。

接続した箇所をしっかり断熱材で包む事は肝心です!

むき出しの状態で長年使用していると外気温との温度差
と経年劣化により接続部のフレアナットの割れが起こり
そこからガス漏れ!

1397032099189

1397032104169

そのようなケースがあるからです。

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
ウェブサイト